2006年09月25日

日向神楽

人知れずひそかに更新されている『不純文學交遊界』。
9月16・17の両日、天岩戸神話を題材とした「日向神楽」を観てまいりました。
場所は、福井県坂井市の長畝八幡神社です。
日向神楽が、なぜ福井に?
それは日向延岡藩主の有馬氏が、越前丸岡藩に移封となった際、日向神楽も一緒に持ち込んだからです。
興味のある方は、お立ち寄りください。


posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 書を捨てて街へ出る会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。