2008年08月10日

ハリー・ポッター、最後の戦い(下)

いよいよハリーヴォルデモートの最終決戦。

ハリー、ロンハーマイオニーは、ヴォルデモートが自らの魂を分割して保管した「分霊箱」を探し出して破壊すべく、旅を続けます。
旅の過程で三人は、魔法界に伝わる三つの秘宝の物語を知ります。ヴォルデモートは秘宝のひとつ、無敵の杖(ニワトコの杖)を我が物にしようと画策しているようです。
ハリーたちがなすべきことは分霊箱の破壊なのか、それともヴォルデモートに先んじてニワトコの杖を手に入れることなのか…

ヴォルデモートは、ハリーが分霊箱を探し回っていることに気付き始めました。
やはり分霊箱はホグワーツに隠されている…ハリーたちは、死喰い人の支配下に入ったホグワーツ魔法魔術学校へ戻ります。
待ち構えるヴォルデモート。遂に戦いの火蓋が切って落とされました。



ハリー・ポッターと死の秘宝 J.K.ローリング 著

この先、未読の方はご注意ください!


続きを読む


posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 文学・小説交遊会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。