2005年11月07日

はじまりの物語

最近、宇宙最初の星の光を捉えたとのニュースが配信されました。
今年は彗星探査機ディープインパクトや日本人宇宙飛行士の活躍など、宇宙の話題が注目を集めています。
また、アインシュタインの特殊相対性理論発表100年を記念した、国連の世界物理年でもあります。



宇宙起源をめぐる140億年の旅

原著のタイトルはズバリ“ORIGINS”まさしく宇宙の起源の物語であります。
広大な宇宙に存在する全ての物質は、最初は目に見えない極小の粒の中にギュウギュウに押し込められていました。その宇宙の種が140億年前に一気に大爆発して、今なお果てしなく広がり続けています。
宇宙の種はなぜそこにあったのか、宇宙の外には何があるのか…という疑問を考え始めたら今夜は眠れなくなりますので、ほどほどにしておきましょう(笑)
ビッグバンから始まって、元素、銀河、恒星、惑星、そして生命と、章ごとにそれぞれの誕生の物語が綴られていきます。各章はコンパクトにまとめられ、文章もユーモアたっぷりで、たいへん読みやすい本です。
巻頭の美しいカラー天文写真と相まって、専門知識がなくても、宇宙の悠久の物語に思いを馳せることができます。
それにしても不可解なのは、暗黒物質(ダークマター)ですね。目に見える銀河や星々の6倍もの質量が、宇宙空間に存在するなんて。しかも宇宙空間の密度は、10立方メートルに原子がせいぜい1個しかない、スカスカの状態なんだとか。
ああ、今夜は眠れない…
(11月7日読了)




posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 18:37| Comment(7) | TrackBack(2) | 自然科学交遊会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBさせていただきました(2つも

そういえば、今年は特殊相対性理論発表100年目でしたね。
すっかり忘れてました。
暗黒物質(ダークマター)の発見が待ち遠しいのですが、
我々の宇宙は眼に見える物より、見えない物
の方が多いなんて神秘的過ぎます。。。

Posted by ambush at 2005年11月07日 23:45
こんばんは(*^ー^)ノ

自分は宇宙のはじまりに関してはほとんど勉強したことがないけど、おもしろそうですね。

最初の宇宙の外側に何があったんだろう・・・自分も気になります。
Posted by miya11 at 2005年11月08日 01:42
ambush様
私は「宇宙は見えないダークマターで満ちている!」と聞いて、宇宙空間はゼリー状でロケットがそこを掻き分けて飛んでいるのを想像してしまいました(笑)
早く正体を知りたいですね。

miya11様
宇宙の始まり、生命の始まり、文明の始まり…
何事も起源を辿ることで、その本質が見えてきますね。
全ての学問は歴史学なんだな、と思います。
Posted by 管理人 at 2005年11月09日 21:57
最近、『トンデモ科学の見破りかた(もしかしたら本当かもしれない9つの奇説)』ロバート・アーリック(草思社)
を読んでます。
この本は「と学会」の本を違って、「テンデモ科学」のように見えながら、そうとは言い難い説を検討する本です。

目次は
○ 銃を普及させれば犯罪率は低下する?
○ エイズの原因がHIVというのは嘘?
○ 紫外線は体にいいことのほうが多い?
○ 放射線も微量なら浴びたほうがいい?
○ 太陽系には遠くにもう一つ太陽がある?←恐竜絶滅の理由
○ 石油や天然ガスは生物起源ではない?←面白い!!
○ 未来へも過去へも時間旅行は可能?
○ 光より速い粒子「タキオン」は存在する?
○ 「宇宙の始まりはビックバン」は間違い?
Posted by オオクボ at 2005年11月11日 08:03
オオクボ様
ご紹介の本は未読ですが、私も新説・異説・奇説の類は大好きでございます。

太陽系のもうひとつの太陽とは、太陽の伴星ネメシスのことですね。ネメシスがオールトの雲を通ると、彗星が生まれて地球に激突するという…

石油・天然ガスが化石燃料ではないとの説は、私も以前から興味を持っておりまして、当時の雑誌(学研『UTAN』1984年8月号)を未だに保存しております。赤堀四郎(大阪大学元総長)が、力説しています。
Posted by 管理人 at 2005年11月12日 08:07
fujunさん、そう、ネメシスです。
よくご存じですね。
私は、ネメシスや「石油のもとになる資源が、化石燃料ではない」説は、この本で始めて知りました。
この石油の無機起源説は最近、石油業界で注目されているそうです。
ググってみたら結構出てきました。
ところで、他の方のブログで、この石油の起源説でについて話題になりました。

参考
http://minumablog.exblog.jp/
Posted by オオクボ at 2005年11月12日 21:00
オオクボ様
↑上記blogのご紹介、ありがとうございます。
blogを通じて、同じ関心を持っている人との交遊の輪が広がりますね。
Posted by 管理人 at 2005年11月14日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

宇宙最初の光 暗黒時代の終焉
Excerpt: 宇宙最初の光を観測したかもしれません。 3日付の英科学誌ネイチャーに発表されたそうですが、こちらの方が読みやすいので。 ■[宇宙最初の星の光か NASA、赤外線を観測](Yahoo!ニュース) ..
Weblog: 裏板橋区188丁目
Tracked: 2005-11-07 23:42

WMAP
Excerpt: 我々の住む宇宙に付いて、驚くべき姿を教えてくれた宇宙探査機がある。それはWMAP(Wilkinson Microwave Anisotropy Probe)ウィルキンソン・マイクロ波非等方性観測衛星で..
Weblog: 裏板橋区188丁目
Tracked: 2005-11-07 23:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。