2005年11月18日

ハンドルネームバトン

異世界より、ハンドルネームバトンなるものが飛来。
『お茶の間に、ちょっと理科系な話題でも』のオオクボ様より受け取りました。

質問1 あなたのハンドルネームの由来は?
「fujun」は、ハンドルネームではありません。あしあと履歴に残るblogアドレスを、そのままコメント投稿に流用しております。自サイト内では、単に管理人と名乗っています。
質問2 他に別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか?
blog以外では「M.M」、イニシャルです。こちらが本来の意味でのハンドルネームです。
質問3 他の方にどのように呼ばれていますか?
質問2に同じ。
質問4 全く同じハンドルネームを使っている人を見つけた事がありますか?
M.M…多分、いるでしょう。でも、見かけたことはありません。
質問5 ぶっちゃけ、改名しちゃいたかったりしますか?
面倒なので考えていません。
質問6 ハンドルネームの由来が気になる人にバトンを渡してください。
気になる方は数多くいらっしゃいますが、名前を挙げるとバトンを強制しているように思われるので、あえて指名はいたしません。どなたでもバトンを拾ってください。その際、コメントを残してくだされば、後日訪問させていただきます。



posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 00:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 不純総合研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バトン、受け取って下さってありがとうございます。

でも、fujunさんの謎が少しも解き明かせないなあ〜。
(f^^;)
Posted by オオクボ at 2005年11月18日 01:04
ところで、現代思想っぽいシンポジウムがあるそうです。
メンバーがすごいですね。

http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2005/11/16_203627.html#comment
Posted by オオクボ at 2005年11月19日 02:15
>>謎が少しも解き明かせない

今回のバトンはハンドルネームの由来であって、サイト名の由来ではありませんから!

追記;東浩紀の『情報自由論』はいつ出るんでしょう?
Posted by 管理人 at 2005年11月20日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。