2006年01月01日

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
お蔭様で『不純文學交遊録』は、一周年を迎えました。
気まぐれな更新にもかかわらず、多数の方々のご来訪を賜り、誠に有り難うございました。皆様のBLOGにも、昨年以上にお伺いできればと思います。

新年を迎え、本家『不純文學交遊界』をリニューアルし、『2005年・記憶に残るこの一冊』をアップいたしました。

平成18年元旦 『不純文學交遊録』管理人



posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 14:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 不純総合研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年 おめでとう御座います。
fujunさんにとりまして今年一年のご健康とご多幸を心よりご祈念申し上げます。

当方、11月半ばよりズ〜〜ッと出張が続き、とうとう東京で新年を迎えてしまいました。
何時も私のブログにお越し下さっているのに、こちらにお邪魔できず心苦しかったのですが・・・
どうぞ、今年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。
Posted by Dr.ホーリ at 2006年01月01日 16:42
今年もよろしくお願いします。
宇宙のエントリにTBさせて頂きました。
ワクワクするような発見が今年もたくさん
見たり聞いたりできるといいですね!
Posted by ambush at 2006年01月02日 21:35
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
Posted by 公爵 at 2006年01月03日 07:53
明けましておめでとうございます

>Dr.ホーリ様
ご多忙にもかかわらず、ほぼ毎日のようにblogを更新されていて、頭が下がります。またお邪魔いたします。

>ambush様
当blogでもサイエンスとテクノロジーの話題を、より積極的に採り上げたいと思います。

>公爵殿下
昨年殿下からご教示を受けたblogのバックアップを、当方でも行いました。感謝しています。
Posted by 管理人 at 2006年01月03日 18:26
新年好

本家の方にある「ディーゼル」の本はいいですね。
私は今流行のハイブリッド車はダメだと思ってるのです。
Posted by おおくぼ at 2006年01月03日 23:49
>おおくぼ様
明けましておめでとうございます

日本人は極端に走る傾向があるのか、ミニバンが流行るとセダンは全く売れなくなり、ディーゼル害悪論が流布すると世論はそれ一色になりました。ディーゼル自動車は、まだまだ進化する余地があります。
電気自動車は確かに排ガスを出しませんが、発電所が従来どおりなら、エネルギー問題の解決にはなりません。送電ロスもあります。
燃料電池車は、インフラが整っても、肝心の車に水素を貯蔵できる量に難点があります。
従って現時点では、私は最も熱効率の良い内燃機関であるディーゼルに、エンジンの効率が悪くパティキュレートの多い領域をモーターでアシストする、ディーゼル・ハイブリッド車が理想だと思います。
私はプリウスに乗っていますが、燃費が理由ではありません。世界屈指のハイテク車だからです。サーキットを走らないのにGT-Rに乗っている人と同じで、メカそのものに対する所有満足です(しかも値段はGT-Rの約半分!)。
Posted by 管理人 at 2006年01月04日 23:14
プリウスは、お得みたいですね。

参考

http://blogs.yahoo.co.jp/hechiko

このブログは、私がよく遊んでもらっているところです。
Posted by おおくぼ at 2006年01月05日 02:07
プリウスの燃費は私の場合、前車(1.8g)の半分以下です。
現行プリウスは初代に対し、カッコ重視で後席の頭上空間が狭くなったとの批判もあります。しかし、エコカーも若者が率先して乗りたくなるようなクルマでなければ、普及しません。
Posted by 管理人 at 2006年01月08日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。