2006年02月19日

公正・中立ってなあに?

私が森達也を知ったのは『放送禁止歌』です。この世には放送禁止歌なるものがあり、反体制的とか部落差別問題に抵触する等の理由から放送できないとされていましたが、実際にそれらの歌を放送禁止とする規制や圧力などは存在しなかったことを明らかにしました。


世界と僕たちの、未来のために


森 達也著 / 綿井 健陽〔ほか述〕


森は、オウム真理教を取材した映画『A』および『A2』の監督として知られています。彼はオウムや部落解放同盟にどうやってカメラを入れたのかとよく質問されますが、単に「撮ってもいいですか」と聞いたらすんなりOKが出ただけであり、オウムや解放同盟を、異質なものとして排除したり、端から恐ろしいものと決め付けて取材の対象としない、メディアの事なかれ主義に異を唱えます。
また、メディア(特にテレビ)の公正・中立・客観とは何なのかと、疑問を呈します。森はドキュメンタリー映画を撮っていますが、主観なきドキュメンタリーなどないと言います。ドキュメンタリーは単なる事実の記録ではありません。観測することが観測結果に影響を及ぼすとする量子力学と同じで、カメラを回す行為自体が目の前の事象に対する干渉です。
そんな姿勢で、森は31人と25の対談・鼎談を繰り広げます。
登場するのは、綿井健陽、田原総一朗、大澤真幸・長谷正人、宮崎学・安田好弘、田丸美寿々・島田裕巳、北田暁大、土屋敏男(日本テレビプロデューサー)、水道橋博士(浅草キッド)、是枝裕和、原一男、矢崎泰久、宮沢章夫、伊藤公雄、小室等、中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)、斎藤貴男、松本智量、岡田幹治、鵜飼哲、菊田幸一、姜尚中、竹熊健太郎、朴慶南・深津真澄、野中章弘・吉見俊哉、重松清、鴻上尚史。
錚々たるメンバーです。どなたが読んでも、誰か一人は知っている人がいるはず。同じ話題が繰り返し出てきますが、そこは我慢しながら読みましょう(笑)。

森は憲法をテーマとしたシリーズ番組で、第一条=天皇のドキュメンタリーを撮りたいと構想していましたが、テレビ局側の配慮(?)によって企画倒れとなったようです。
(2月19日読了)


posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会・思想交遊会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、
プリウスは美しいお車ですね。
車検の都度、蓄電池を交換すると言うのはホントですか?
いまは国が補助しているので、無料で交換される由ですが、近く、補助が打ち切られたら、所有者個人が負担するようになるので、車検の都度、数十万円も費用がかさむのだと、耳にしました。
ホンとでしょうか?
アメリカでは、どうしているのでしょうね?
ガソリンが高くても、普通車のほうが安上がりだとアメリカでは不人気と聞いておりますがどうでしょうか?
Posted by エノク&トマス at 2006年02月20日 09:31
エノク&トマス様
『地球市民点描』には、たびたびお邪魔しております。今後とも宜しくお願いします。

さて、現行プリウス(NHW20型)のハイブリッド用バッテリーですが、保証期間は5年・10万kmで、これはエンジンなど心臓部と同じです。交換した場合の費用は、12.8万円+工賃です。詳しくは下記サイトにて、開発エンジニアが答えています。
http://gazoo.com/nvis2/prius/qa/qa00.asp?NO=6
プリウスは1500ccですが、普通の1500クラス車との価格差を燃料代で取り戻すには、かなり走る必要がありますね(笑)・・・ただ、動力性能や装備は、2000ccクラスです。
動力性能・燃費性能・車両価格のバランスでは、ヨーロッパの最新ディーゼル車のほうが優位でしょう。排出ガスの面が改善されれば、高性能ディーゼル車はかなり魅力的ですね。
Posted by 管理人 at 2006年02月21日 21:59
森達也さんの仕事は素晴らしいと思います。彼の仕事については、詳しく語りたいですね。

ところで、プリウスは、アメリカでの売上はよかっと記憶していますが。確かにアメリカでは普通車の方が安いですけど。
Posted by おおくぼ at 2006年02月22日 01:45
おおくぼ様

タブー(と、我々が勝手に思い込んでいるもの)をものともしない、森達也の活動はすごいですね。

プリウスは、アメリカでは大ヒットといって良いでしょう。おかげで日本での納期がかなり遅れています。
Posted by 管理人 at 2006年02月22日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。