2007年09月22日

新型プリウス・スクープ写真【2007年9月】

【次期プリウス】最新スクープはこちら

海外サイトに、フロントを擬装した現行プリウス(NHW20)のスクープ写真が掲載されました(9月13日)。

First Photos Of The New Toyota Prius!(Jalopnik.com)

フルモデルチェンジを前に、現行型がフェイスリフト(フロントの意匠変更)されるとのこと。
6月15日、日刊工業新聞がプリウスのモデルチェンジ延期(2008年10月→2009年春)を報じましたが、それまで商品力を維持するためのお化粧直しなのでしょうか。

この写真、よく見ますとヘッドライトがプロジェクター式になっています。ヘッドライト全体の形状も、現行型のような縦長ではありません(オーリスみたい?)。
さらによく見ると、なんとなくフロントフェンダーがワイド化されているような気がします。
そうなるとこれはマイナーチェンジ版ではなく、現行プリウスのボディに次期(3代目)プリウスのメカを搭載したテスト車両なのかも…
(次期プリウスのボディサイズは現行型とほぼ同じであるが、全幅はやや拡大すると予想されています)

撮影場所はデスバレー。アメリカ・カリフォルニア州にある高温乾燥地帯です。世界中の自動車メーカーが新型車の耐久テストをする場所として知られています。
フロント周りの少変更だけなら、なにもデスバレーまでテストしに来る必要はないでしょう。比較テストのためでしょうか、擬装なしの赤い現行プリウスとシビック・ハイブリッドが同行しているのも気になります。
2009年春デビューならば、実走テストが始まっていても不思議ではありません。
謎のプリウスの正体は?…情報求む!

【不純文學交遊録・過去記事】
新型プリウス、発売延期。


現行(20型)プリウスがフルモデルチェンジまでに何らかの変更を受けるとしても、ここまで大掛かりなフェイスリフトはないと思います。
スクープされたクルマはおそらく、現行プリウスに次期プリウスのメカを搭載してオーリスのフロントカウルを被せた先行テスト車両ではないでしょうか。
(エンジンは1.8Lの2ZR?)
↓こちらのテストカーの写真は、フロントがオーリスだとハッキリわかります。
Green Car Advisor


posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 01:49| Comment(1) | TrackBack(1) | 不純自動車交遊会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続報;
「WORLD CAR FANS」にも、プリウスのテストカーのスクープ写真が掲載されました。
Toyota Prius Facelift Spy Photos
http://www.worldcarfans.com/9070927.005/toyota-prius-facelift-spy-photos
画面右下の「More Photos」をご覧ください。17インチホイール装着車(カルディナ、サイオンtCと同デザイン)も現れました。そして給油口までツギハギになっています。ここまでツギハギのテストカーが「Facelift」なわけはないでしょう(笑)。明らかに先行開発車です。

『ニューモデルマガジンX』(07年11月号)にも笑いましたね。今頃になって3代目プリウスのモデルチェンジ延期を報じています。遅すぎ!
Posted by 管理人 at 2007年10月02日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

プリウスの値引き額はいったいいくら?(現役営業マンサイドの暴露話)
Excerpt: トヨタのハイブリッドカーといえば『プリウス』ですね。そんなプリウスの値引き情報を現役営業マンが暴露してみます。プリウスの値引き最新版は…『20万円』です。去年までプリウスの値引きは『10万円』でやって..
Weblog: プリウスの新車値引き情報??現役営業マンの裏話??
Tracked: 2007-10-04 23:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。