2009年09月21日

新型プリウス不純化計画 Vol.2

ZVW30型プリウスの不純化計画。今回装着したのは、トヨタおよびレクサス車のドレスアップパーツメーカー、LX-MODEのアイテムです。

【LX-MODEカラードライセンスフレーム】
プリウスのナンバープレートベースは、素地の黒。これに色を塗っただけかと思ったら、ナンバープレートの下まで覆う形状で、フロントビューの印象を変えてくれます。私はディーラー付属品のナンバーフレームを付けていないので、丁度いいアイテムです。
純正のベースと交換するのですが、裏側がスカスカで、フィット感はいまひとつ。純正ベースの取り付け穴に合わせたツメが付いていれば、もっとしっかり位置決めできるのですが。
バンパーと色が合わないのは、材質が違うので仕方ないか…



【LX-MODEカラードトランクスポイラー】
カラードトランクスポイラーは、標準装備のリヤスポイラーと同じ、艶ありブラック。
私のプリウスはボディ同色のリヤスポイラーに交換してあるので、これにブラックのトランクスポイラーが付けば、リヤビューのアクセントになると考えたのですが…
実物はグニャグニャのゴムみたいな素材で、かなり幻滅。まるでカー用品店に売っている汎用スポイラーです。というか、そのものでした。梱包していた箱を裏返したらAkea AUTO PARTS(汎用スポイラーのメーカー)の文字が。プリウスのリヤスポイラー形状に合わせた専用品だと思っていたのに、騙された気分です。箱を裏返しているのにも、悪意を感じます。
LX-MODEのエンブレムが付属していますが、取って付けたようで、バッタもんみたい。せめてエンブレムを貼る場所が凹んでいれば…
というわけで、トランクスポイラーは買って大いに後悔しています。モデリスタのエアロに比べると余りにみすぼらしく、一日で剥がしてしまいました。



トヨタディーラーで販売し、レクサス車用アイテムも多数揃えるLX-MODEなので期待していたのですが、たいしたクオリティではないのが率直な印象です。

【不純文學交遊録・過去記事】
新型プリウス不純化計画
新型プリウスと交遊開始



プリウス&インサイトドレスアップガイド


posted by 【電脳呆人】不純総合研究所 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 不純自動車交遊会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。